HOME > 分野別研究会 > 日本政治過程研究会

日本政治過程研究会

分野別研究会の趣旨

2003年より、日本政治社会学会として、政治学ならびに社会学の教員と大学院生を中心に、毎月、研究会を行うとともに、毎年シンポジウムを開催してきました。その後、日本政治学会で研究交流セッションが設置されることに伴い、日本政治社会学会を発展的に解消し、同学会の中で政治過程を研究する者を中心として、相互に切磋琢磨するために日本政治学会分野別研究会として日本政治過程研究会を申請し、他領域の研究者と研究交流をはかっております。

責任者連絡先

名取良太

新規参加のための手続き

 日本政治過程研究会に新規参加を希望する方は、当研究会の責任者宛に、
①お名前、②ご所属と職位、③日本政治学会会員であるかどうか、④ご連絡先
(住所、電話、メールアドレスなど)をご連絡頂ければ幸いです。なお、日本政治学会会員の方の場合には、責任者が承認を判断し、それ以外の方の場合には、当研究会のメンバーで協議して承認を判断し、ご連絡致します。もちろん、大学院生の方も歓迎しております。