HOME

『年報政治学』2018-II発行遅れのお詫びと2018年研究業績自己申告の締め切りの変更(2019年2月28日締切)

『年報政治学』2018-II発行遅れのお詫びと2018年研究業績自己申告の締め切りの変更

理事長 小川 有美
2019年文献委員長 福島 康仁

日本政治学会会員 各位

 この度、年会費を納められている会員皆様のお手元に『年報政治学』2018-IIをお送りしました。当初の刊行予定より大幅に遅くなりましたことお詫び申し上げます。
 またこれにともない、2019年1月25日(金)としておりました2018年研究業績自己申告の締め切りを延長し、2019年2月28日(木)(消印有効)といたします(刊行日が2018年12月25日となっている『年報政治学』2018-IIも対象に含みます)。

*申告対象期間、専門分野、送り先、問い合わせ先等詳細については、会報No.76(DEC.2018)もしくは本学会ウェブサイトの「2018年研究業績自己申告のお願い(2019年1月25日締切)(2018年12月20日)」を御参照下さい(ただし締め切りのみ上記に変更)。

(2019年02月18日)
トップページに戻る