HOME

2018年海外政治学会派遣報告者募集のお知らせ

遠藤誠治(国際交流委員会委員長)

 既にニューズレターでもお知らせしておりますように、2017年度より海外政治学会への派遣報告者への助成制度が変更になりました。これまではアメリカ政治学会(APSA)を対象として派遣報告者を募集しておりましたが、今年度より、対象をAPSAに限定せず、年1回の募集により、助成を決定することになりました。
 会員のみなさまにおかれましては、この機会をお見逃しなく、積極的にご応募くださるよう御願い申し上げます。
 なお、2018年度の韓国政治学会、台湾政治学会への派遣につきましては、それぞれ2名の派遣枠が用意されており、募集も別枠にて行いますので、ご留意ください。

派遣対象:日本政治学会会員4名程度(総額40万円)

費用条件:海外の政治学会において報告をされる場合、航空券代の一部を補助します。 東アジア地域(中国・韓国・台湾など)の場合は上限5万円、それより遠方の場合は上限10万円。

応募方法:電子メールで件名に「日本政治学会海外学会派遣報告者募集」と記した上で、氏名、連絡先、対象となる学会名・開催日程・開催地、報告タイトル、報告要旨(提出済または準備中のもの)、応募状況(採用通知あり、応募済、これから応募など)をご提出ください。

締切:2018年1月21日(日)

結果の通知:国際交流委員会を中心とする選考委員会で審査の上、各学会に間に合うよう、3月半ばを目途にお知らせいたします。

応募・照会先: 遠藤 誠治(国際交流委員長)
endo□law.seikei.ac.jp (□を@に変えて送信ください)

参考(締切の正確な期日などは各学会のホームページなどでご確認ください)
世界政治学会(International Political Science Association)
25th World Congress of Political Science
21 - 25 July 2018, Brisbane, Australia
Call for Proposals Opens: 30 MAY 2017
Proposal Submission Deadline: 10 October 2017

アメリカ政治学会(American Political Science Association)
2018 APSA Annual Meeting & Exhibition
30 August - 2 September 2018, Boston, MA

イギリス政治学会(Political Studies Association)
PSA 68th Annual International Conference: Politics of Our Times: Asking the Difficult Questions
26 - 28 March 2018, Cardiff City Hall
Deadline for paper and panel proposals: 3 November 2017

欧州政治研究コンソーシアム(European Consortium for Political Research)
2018 General Conference,
22 - 25 August 2018, Hamburg Universität, Germany.
Deadlines:
Call for Sections: 15 September - 15 November 2017 (midnight GMT)
Call for full Panels and individual Papers: 4 December 2017 - 15 February 2018 (midnight GMT)

(2017年09月28日)
トップページに戻る