HOME

京都賞記念ワークショップのご案内

京都賞記念ワークショップのご案内

日本政治学会も協賛して、第32回京都賞 思想・芸術部門受賞者マーサ・クレイヴン・ヌスバウム博士の記念ワークショップを以下の通り開催いたしますのでご参加お待ちしております。

第32回京都賞 思想・芸術部門 記念ワークショップ
受賞者:マーサ・クレイヴン・ヌスバウム博士(シカゴ大学 エルンスト・フロインド法学倫理学特別功労教授)
ワークショップテーマ:感情とコスモポリタニズム Emotions and Cosmopolitanism

2016年11月12日(土)14:00-17:30 国立京都国際会館

日英同時通訳あり

参加費無料 要申込 定員200名[先着順]
申し込み・詳細は「京都賞」webページ
http://www.kyotoprize.org/registration/arts_and_philosophy/

企画者・司会:河野哲也(立教大学文学部教授)

14:00 開会

14:00-14:05 開会挨拶:鷲田清一(京都市立芸術大学 理事長・学長)

14:05-14:20 受賞者紹介と趣旨説明:河野哲也

14:20-15:20 受賞者基調講演:マーサ・クレイヴン・ヌスバウム
「偏見、スティグマ、差別:排除と闘う政治と法のあり方」
"Prejudice, Stigma, Discrimination: Combatting Exclusions Through Policy and Law"

15:20-15:30 休憩

15:30-15:50 講演:神島裕子(立命館大学総合心理学部教授)
「公共文化におけるジェンダー 私達の恐怖心を取り除く責務は誰のものか」
"Gender in Public Culture: Whose Obligation to remove our fear?"

15:50-16:10 講演:稲原美苗(神戸大学大学院人間発達環境学研究科准教授)
「障害とスティグマ―嫌悪感から人間愛へ―」
"Disability and Stigma: Thinking beyond Disgust and towards Humanity"

16:10-16:30 講演:河野哲也
「コスモポリタンな感情」 "Cosmopolitan emotions"

16:30-16:40 休憩

16:40-17:30 討論と質疑応答

(2016年08月16日)
トップページに戻る