HOME

2014年 韓国政治学会派遣報告者募集のお知らせ

20141212()-13()に、韓国・ソウルで開催される韓国政治学会(KPSA: Korean Political Science Association)年例学術大会への日本政治学会からの派遣報告者を募集します。報告日は未定ですが、13()になる可能性が高いです。

 

派遣対象:日本政治学会会員 2

費用条件:

大会期間中のホテル代(2)を韓国政治学会が負担します。

航空券は、55,000円を上限として日本政治学会が負担します。

その際、領収書と振込先を日本政治学会事務局にお送り下さい。

*なお、報告者には、報告後に行われる韓国政治学会大会報告会(韓国政治学会会長選挙含む)、韓国政治学会負担で開催される韓国政治学会懇親会及び日韓交流懇親会にもご参加いただくことが期待されています。

対象分野:とくに設けません。

応募者多数の場合は日本政治、朝鮮半島政治、政治理論の分野の方を優先します。

言語:基本は英語。

ただし、報告者が両者とも韓国語の話者であり、韓国語での報告を希望されるなら、韓国語のセッションにすることも可能です。

応募方法:

電子メールで報告タイトル(日本語可)を1031()までに下記にお知らせください。11月中旬を目途に候補者2名を決定いたします。

なお、決定された報告者には通知から1週間ぐらいで、英文(200300ワード程度)の報告要旨の作成をお願いいたします。ご承知おきください。また、報告文全文は、11月末までに作成していただくようにお願いいたします(英文、A45-10枚程度)

応募・照会先: 池直美(日韓交流小委員会委員長)

n_chihops.hokudai.ac.jp (○を@に変えて送信ください)
(2014年10月15日)
トップページに戻る