HOME

国際シンポジウムのお知らせ

International Symposium/国際シンポジウム
"Political Violence, Human Security and the Civilizing Process"
"政治的暴力、人間の安全保障と文明化の過程"
Date and Time/日時
February 22 (Saturday), 13:00-16:00/2014年2月22日(土)13:00-16:00
Venue/会場
3-10-2, Osawa, Mitaka-shi, Tokyo
International Conference Room, Kiyoshi Togasaki Memorial Dialogue House, International Christian University/
東京都三鷹市大沢3-10-2 国際基督教大学 東ケ崎潔記念ダイアログハウス2階 国際会議室
Language/言語
English/英語
Schedule/プログラム
13:00-13:05 Introductory Remarks/イントロダクション
Shaun Malarney (Dean of International Affairs, Member of SSRI, ICU)
 ショウン・マラーニー(SSRI所員、ICU国際部長)
Giorgio Shani (Director of SSRI, ICU)
 ジョルジオ・シャーニー(SSRI所長)
13:05-13:50 Keynote/基調講演
Standards of Self-Restraint in World Politics
 世界政治における自己抑制の基準
Andrew Linklater (Professor, Aberystwyth University)
 アンドリュー・リンクレイター(アベリストウィス大学 教授)
13:50-14:30 Discussion and Q&A/ディスカッション・質疑応答
Discussant/ディスカッサント:
Takashi Kibe (Member of SSRI, ICU)
 木部尚志(SSRI所員)
14:30-14:50 Coffee break/休憩
14:50-15:20 Presentation/プレゼンテーション
Civilizing Process or Civilizing Mission? Toward a Post-Western Understanding of Human Security
文明化の過程か、文明化の使命か? 人間の安全保障の脱西洋的理解にむけて
 Giorgio Shani (Director of SSRI, ICU)
 ジョルジオ・シャーニー(SSRI所長)
 Chair/司会:
 Shin Chiba (Member of SSRI, ICU)
 千葉眞(SSRI所員)
15:20-16:00 Discussion and Q&A/ディスカッション・質疑応答
Discussant/ディスカッサント:
 Andrew Linklater (Professor, Aberystwyth University)
 アンドリュー・リンクレイター(アベリストウィス大学 教授)
16:00 Closing remarks/閉会挨拶
 Giorgio Shani (Director of SSRI)
 ジョルジオ・シャーニー(SSRI所長)
Contact/連絡先
Social Science Research Institute, ICU/国際基督教大学社会科学研究所
Tel: +81 (0)422 33 3224
Fax +81 (0)422 33 3489
Email: ssri "at" icu.ac.jp
(2014年02月10日)
トップページに戻る